白魔道士として修練を積んだSaioh

今回は名誉廃人であらせられるこの方々と一緒に
ブブリムへ行ってみたいと思います

さぁ狩りの始まりだ!

まずは獲物を求めて走る鈴木さん(仮名)を追いかけて…

尻尾(;´Д`)ハァハァ

ネェチャン、えぇケツしとるのぅ

(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(´Д`;)

(追いかけているのはモンスターであって尻ではありません)

不確定名「奇妙な植物」相手に戦闘中

でも見てるだけ

思い出したようにケアルをかけてみる

(撮影に夢中になっていたワケではアリマセン)

そして仲良く休憩

モンクが座り込んでいるのは不甲斐ない白魔道士のせいです…
ゴメンヨヽ(`Д´ )ノ ウワァァァン!

鈴木さん(仮名)のお尻
尻尾が尻尾がぁああぁぁああぁ!

(;´Д`)ハァハァ
ハァハァ(´Д`;)

その後やってきたヒューム♀と合流

おかしいな…下から見上げた画像しかありませんね
なんででしょう?

そしてこれがウワサのキリンさんです
唾液が珍重されます

が、善戦むなしくこの後死亡…

そして一人佇む夕暮れのOutpost前…

カカシに話し掛けるも無言…
寂しいよママン

と、思ったら…どうやら全滅のモヨウ
次々と集結するメンバー

あれ?一人足りませんね
マウラですか、そうですか…

一路マウラへ直行

そして盗撮
(こればっかり…)

でもちゃんと顔も撮ってました
扱いは小さいですが…

しかし男前やねぇ

そしてこの後、再度全滅…

レベルダウン寸前まで行ったSaiohは
廃人達と別れ、
タロンギで狩りにいそしむ…
そこでSaiohを襲った悲劇とは?!

それはまたいつか語るとしましょう…

     

マウラは今日も雨…

なんかいつも雨降ってるような気がするよ…

 
  Copyright (C) 2002-2005 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
当ウェブサイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の登録商標、もしくは商標です。